ヘアカラー、グランデ

今いろんな種類のカラーが売ってるよね。メーカーが何に力を入れてるかってとこで、宣伝文句も変わってくると思うのよ。トリートメントするから、商品にはそんなに補修よりも、染めに力を入れてるってのもあるだろうし、その反対に髪のダメージを最小限に抑えて、時間をかけて染めていくタイプのものあるしね。なんでもそうだけど、こういうのって、最終的には好みじゃない? こういう染毛剤って、入っている成分とかあんまりそう変わらないと思うのよ。結局はどの部分によりこだわっているかって事じゃないかなって思うよ?これは染める色、特にブラウンというカラーにこだわっているのよね。ブラウンと1口にいっても、5種類もあって迷ってしまうかも?同じカラーの2剤を注文しても良いし、違うブラウンカラーのものを頼んで見るって言う事も出来ちゃう。ピンク系では染まりにくかったけど、イエロー系だと色も入りやすかったとかあるみたい。人それぞれ髪質とか、元々も地色も影響しちゃうのかも。いろいろ染めて カラーを楽しめるし、乳化させておく時間も、長くすることで染める前より髪が良い状態になるのは、使った人のほとんどがビックリしてること。レビュー書いたら、サンプルももらえちゃうから、気になる人は是非。

http://www.waterdays2006.com/